QLOOKアクセス解析
■株式会社ビーアイ様より、
『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集2013年版』ダウンロード版販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0101.jpg



■第1段『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集』もダウンロード版好評販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

bi_info.jpg


■株式会社ファーストロジック様より、
『〜8人の成功者による不動産投資ノウハウ完全版〜 8つのステップ』販売中!


2008年06月06日

エアコン物語 ドタキャンA 偽おどり

 1日1回のクリックをいつも有難う御座います!!!

日々のモチベーションアップに、人気ブログランキングにご協力頂けるとうれしいです。


ブログ、43日目です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月6日」の 22:20 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 166人
●PV(ページビュー) 953人
●瞬間順位 29位 
◆このブログのお値段は 27493円 


右側ブログランキングカウンター → INPOINT → ¥マーク をくりっく

です!!!

※最近取り付けたカウンター表示人数とリンクしていないのですが、
コンピューターに不慣れな為、原因が分かりません。申し訳ありません。


------------------------------------------------------------

「6月5日」の 23:59 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 187人
●PV(ページビュー) 1085人
●瞬間順位 30位 

------------------------------------------------------------

「6月4日」の 23:59 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 192人
●PV(ページビュー) 1156人
●瞬間順位 29位 

------------------------------------------------------------

あおいそら、気持ちよく晴れ渡りましたね!晴れ

日中は暑くてさすがにエアコンのお世話になりました。

------------------------------------------------------------

エアコンにまつわる話



冷房」は子供の頃、我が家では高級品でしたから

お客様の来訪や、暑くてもう我慢が出来ないときにようやく

天から許可命令が下賜(かし)される位のもので、

普段はあまり役にたたないオブジェと化していました。


 母 > 父 > 妹 > 私 = 犬 】

※幼少時の家庭内におけるパワーバランスを表す



ですから対候性耐熱性?おまけに忍耐力?も抜群で、

汗をあまりかかない体質でした。(注:過去形です。)



しかし、渡米してその価値観も吹っ飛びます。。

特に私のいたエリアは夏が非常に長かったせいもありますが、

どの建物内も、ものすごく、とてつもなく、真冬のように

冷房がガンガン効いていました。



そして集中制御盤(温度調整)の指示針は常に

最冷」が定位置、これには相当なカルチャーショックを受けました。



気付いてみれば、公共の乗り物(主にバス)なんかは冷凍車かっ?

はい、ちょっと言いすぎました)と思うほどで、乗用車の

車内だって例外なく冷え冷えです。

そうです!アメ車のエアコン能力ってものすごくあるんです。



また外出する時は、皆さんエアコンを大抵切りません。

セントラルヒーティング仕様が大半なので、一棟まるまる全開

冷やしておくのです。



理由は、「帰ってきたときに暑いといやだから >< 」です。


気になる電気代は、これまた驚きの安さです。



寝るときも切りません。

猛暑でも毛布を手放せませんでした。

熱帯夜」という語意も観念も無いと思われます。(多分)あせあせ(飛び散る汗)

もちろん、バスタブのある浴室もエアコン効いています。

半身浴がさむいのです。。。



ほぼ24時間フル稼働状態、それだけに緊急優先度の順位も

高く、コンプレックス(集合アパート)に常駐する

メンテナンス専門の人が即修理対応できる体制が整っていました。



環境に配慮したエコロジー的な精密エアコンなど見たこと

ありません。

印象としては、とにかくめちゃめちゃ冷える&壊れにくいタフな機械

というイメージです。



贅沢は敵だーっ」て教えられて育ったはずなのに

我が家のルール)・・


家中のスイッチ切りまくっていたのに・・




すっかり慣れましたわーい(嬉しい顔)





よそのうちの子になったようだ」と冷たく言い放たれましたが、、

もう、冷房無しでは生きられないぼでになってしまいました。



知人を車に乗せる機会があると、必ず「寒い?大丈夫?」って

何度も聞くようにしています。


帰国後しばらくは、みんなが示し合わせたように

ちょっと窓あけていい?」とか

風向をこれ見よがしに操作しながら私に向けられる

空気を読めよ、寒くないのかおいっ」的な冷ややかな視線

も、好意的な流し目サインとおめでたく勘違いしていた

ほどですたらーっ(汗)



いまでは、暑さを感じたら迷わずエアコン付けちゃいます。

複雑な思いを胸に。。。



※十数年前の状況を主観で記述しています。


以上、エアコンにまつわる話、終わります。


------------------------------------------------------------

ドタキャンを

喰らったはなしA




前回の続きです。 ↓
http://ebisunoi.seesaa.net/article/99368943.html


5000円の冷蔵庫」、送料を含めて

1万円をちょっと超えたぐらいでした。


それでも物件の近所にあるリサイクルショップの半額です。


これを設置したところ、内見者へのインパクトは

大きかったようです。

冷蔵庫の分賃料を千円アップさせましたが、それでも

すぐに申し込みに結びつきました。

 
あ、ちなみに、


「いつでも氷が出来ている♪

 これで急な発熱にも

 こまらない♪^^」




みたいなポップはつける間もありませんでした(汗)



20十台前半の若いカップルです。

申し込み書類も不備なく頂いて、

家賃保証会社も1本目で通しました。

お若いのに優秀です。


翌日からの入居希望でしたので、

99.9・・・%「決まったな!」

とその日の夜は、入居の舞もステップが軽快でした。


翌日の契約日、携帯に管理会社さまより運命の着信をいただく。

天国から地獄へ急転直下の悲しみのご報告」だった。。

前夜に踊った入居の舞がはかない「偽踊り」になってしまった。



くやしかった。。



当日はお店に来店されることなく、電話でのやり取りがあったと

報告を受けました。以下、詳細として、、、



かけてきた電話の主は「ものすごく暗〜い」男性の方でした。

たったいま別れました・・・」ということでした。

状況を整理すると


▼まず女性は結婚を意識しての同棲を望んでいたようです。

▼しかし、男性は及び腰のイメージだったとうかがっています



おしなべて、

とにかく男性は元気がなく、終始女性が主導権を

握っている感じだった
」そうです。



これも青春・・・


人生色々ですね。




この部屋は、滞納からはじまって、次も滞納、そして離婚、

ドタキャン(別れ)と続いていますが、きっと偶然であることを

証明したいとフガフガ(はい、ヒロシ家さまのパクリです。)

意気込んでおりますexclamation×2



 1日1回のクリックをいつも有難う御座います!!!

日々のモチベーションアップに、人気ブログランキングにご協力頂けるとうれしいです。

- to be continued -


posted by 恵比寿のI at 22:50 | Comment(16) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
そういう部屋の運命かもしれません(冗談です。

でも今はこの部屋は埋まっているのでしょうか?

男女の関係は難しいです。
離れたり別れたり・・・←両方同じ意味でした笑
Posted by 星輝 at 2008年06月07日 00:31
こんばんは、ヒロシ夫妻の嫁です。

冷房の話・・・さすがアメリカ。CO2削減する気など、毛頭なさそうですね!

我が家の冷蔵庫、GE製なんですが、とてもお話とつうじるところがあります。
まったく繊細さに欠けるところです。

日本のメーカーなら必ず・・・
チルド室とか製氷機能とかがある  → ナシ
ドア開いてると優しい女声で教える → ピーピーうるさい
さらに、夜中に突然ポコスコ音がしたりして、KYです。

しかし、このバカっぽさが、またカワイイです。

ところで・・・
入居の舞、ぜひ拝んでみたいです!

Posted by ヒロシ嫁 at 2008年06月07日 03:04
こんばんは、アメリカの冷房事情大変面白かったです。人種的な背景なのか、向こうの方はおおらかで
豪快なイメージあるのですが、日本人のようにあまり細かいところは、気にしないところがあるのでしょうかね。
私は、よく妻と暑いだの、寒いだのよくもめることがありますが。
あとそのお部屋、今度ためしにお泊りしてみてはいかがですが。何か見えたりして・・・(冗談です)
Posted by ランクのOです。 at 2008年06月07日 04:03
今日のブログも最高ですね^^

私も、『舞』を見たいです。

ぜひ、赤羽開催時に披露してください^^
Posted by たろう at 2008年06月07日 06:14
そのお部屋、玄関にお塩盛るとか?(笑)
扉に鳥居を貼るとか?

あ、いっそのこと
【縁切り部屋】
として貸し出すのはどうでしょうか?(笑)
Posted by yuki at 2008年06月07日 10:21
息子がアメリカから帰ってきたとき、
たった1ヶ月でしたが別人になりました。
よそのうちの子になりました。
それからは一人暮らし。。。
今日あたり最強にしているとおもいます。

イケメンI様の入居の舞見たいですね。
わたしはカモネギ音頭です♪
Posted by kamochan at 2008年06月07日 10:27
たまこはセントラルヒーティングに強烈な憧れを感じます。どこ行ってもあったかい(涼しい)ってステキだわ♪と思いました。見た目も美しいですし。

ドタキャン、他人のすったもんだで一喜一憂ですね。
前祝いは禁物ですね(笑)。
Posted by たまこ at 2008年06月07日 12:22
星輝さん、「夜逃げ」、「滞納」、「リコン」、「ワカレ」の項目については、幸い告知義務がないようなので助かっています(汗)ちなみに現在は埋まったばかりです。。
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月07日 14:52
ヒロシご夫妻のお嫁さま、CO2の削減どころか、ゴミの分別すらありません(当時はです)。生ゴミとビン・カンとマットレスと割れたガラス片とテレビと廃タイヤと洋服と・・ぜ〜んぶまとめて超巨大なゴミ集積ボックスに捨てていました。アメリカ製品のイメージは、いろんな意味で「マッスル」です。ホテルにある目覚まし時計ひとつとっても、どれだけ日本製が繊細かがわかります。しかし私はきらいではありません^^いづれ、各家に伝わる入居の舞、満室の舞、失意の舞を披露する会を開催しましょう(笑)
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月07日 15:09
ランクのOさま、的を射たイメージですね。私も同感です。中国から日本と合衆国が「同じ商品」を入れる時に、クレーム率が全く違うと聞いています(日本=厳格)。大陸気質なのでしょうか?あとOさまは、すぐにあちらの冷房環境に慣れると思いますよ^^
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月07日 15:32
たろうさん、一緒に舞ってくれますか??
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月07日 15:35
yukiさん、冴えてますね♪
良いアイデアを有難うございます!
ワカレさせ屋も存在するご時世、
需要は“ある”とにらんでいます^^
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月07日 15:38
kamochanさん、超池池麺なんて♪(誇大妄想&虚言壁入ってます)今度何でもすきなもの差し上げます^^

そういえば長身でイケてるご子息様には、モテ部屋はすでに不要ですね!もうお引越しもすっかり落ち着かれたことと思います。

舞はコラボレートでいきましょう!
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月07日 15:50
たまこさん、日本の技術レベル的には実現可能なのに、ただ一点光熱費が異様に高いのがネックなのかと。。正直“高い”と思います。すんでいたエリアですが、水道代は賃料に含まれていたし、コンプレックスにも24時間対応プールや噴水の庭、バーベキュースペース、ジムの設備、セキュリティーゲートに車庫も付いて、光熱費別途支払っても600ドルでおつりがきました。これで一般的な生活水準です、ものすごく差が大きいと思います。ちなみに物価の高い北や西部はこの限りではありません。
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月07日 16:07
最近は、デパートも銀行も冷房入れてきてますね、一瞬は涼しくて気持ちいいけどずっと居るとかなり冷えます。地球に厳しいな〜と思うのでした。
Iさん、扇風機!扇風機!うちわと扇子!!でどうですか〜?(笑)
Posted by ちは at 2008年06月07日 22:39
ちはさん、やっぱりうちわと扇子、あと風鈴でしょうか(汗汗)地球にやさしくてよく冷える冷房装置の登場が待ち遠しいでーす(笑)
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月08日 03:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。