QLOOKアクセス解析
■株式会社ビーアイ様より、
『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集2013年版』ダウンロード版販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0101.jpg



■第1段『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集』もダウンロード版好評販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

bi_info.jpg


■株式会社ファーストロジック様より、
『〜8人の成功者による不動産投資ノウハウ完全版〜 8つのステップ』販売中!


2008年05月27日

井戸水 人間爆弾(桜花) 2畳部屋

 1日1回のクリックをいつも有難う御座います!!!

日々のモチベーションアップに、人気ブログランキングにご協力頂けるとうれしいです。


ブログ、33日目です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月27日」の 23:40 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 225人
●PV(ページビュー) 1088人
●瞬間順位 26位 
◆このブログのお値段は 21983円 


右側ブログランキングカウンター → INPOINT → ¥マーク をくりっく

です!!!

※最近取り付けたカウンター表示人数とリンクしていないのですが、
コンピューターに不慣れな為、原因が分かりません。申し訳ありません。


------------------------------------------------------------

「5月26日」の 23:59現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 165人
●PV(ページビュー) 1115人
●瞬間順位 24位 

でした!!!

------------------------------------------------------------

「5月25日」の 23:59 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 182人
●PV(ページビュー) 812人
●同日中の最高順位 22位 

でした!!!

------------------------------------------------------------

今日も暑かったあせあせ(飛び散る汗)ですねー。

スーツを着て、重要な契約に臨んでまいりました

ちなみに、普段はラフな格好です。


少し仕事内容に触れますと、米国某メーカーの日本における

販売権絡みです。私の会社で過去累積、約18億(注:末端価格)

の取り扱い実績がある商品について、あらたな局面を迎えることに。

全面的な販売支援を取り付けることが出来ました!


それから先程まで、関係者各位うち揃って酒席を囲んでいました。

ようやく、1つの懸案事項の山を越えることが出来て、

ほっとしています。


ちなみにジムは休みました。


いまスパークリングウォーター(一日最低1リットル飲んでます。)

をかたわらに、ブログ更新しています。

------------------------------------------------------------


「2畳の部屋」


RIGべんきょうかいにて、
Yukiさん「・トラタヌ率は無限大♪
http://ameblo.jp/josephine-de-beauharnais/」の話題提供にあった
ネットルームの室内写真は、下記のアドレスにあります。 ↓


http://www.excite.co.jp/News/bit/00091207554125.html


個人的には、和室タイプが好みです。

ねっころがれると安心します^^


------------------------------------------------------------

自殺物件に

関連して、

井戸水について



「井戸水」といえば夏場は冷たく、冬場は温かく、カルキ臭もなくて

甘みすら感じるほどにおいしいと言われています。



私自身も幼少期に訪れた農家の庭先で、人力の井戸水をくみ出して

「井戸水が美味しい」と思った記憶があります。あのシーソー

みたいな機械も面白かったですね(笑)



スイカを冷やし、取れたてのトマトやきゅうりをあらって

食べた思い出も甦ってきます。



さて、アパート事業用に井戸水というのは、いったい

いかがでしょうか?



汲み上げるポンプ費用は掛かるとしても、水が使い放題というのは

魅力に感じます。一般家庭の上水道代が無料になるのですから。




しかし水質汚染


の危険性も危惧


されているのは、


ご存知でしょうか?





農薬の過剰施肥による土壌汚染で「硝酸性窒素」、

「亜硝酸性窒素」が水道の許容基準値を遙かに超えて

検出されている所もあるそうです。



また、茨城県神栖町(かみすまち)で起きた井戸水の砒素汚染は、

その水を飲み続けた住民が知らずの内に「砒素中毒」となったことも

記憶に新しいでしょう。



その砒素中毒も環境省の原因特定(2007年6月25日発表)

では、地中に投棄された有機ヒ素を含むコンクリート片

ということです。



よく特捜オンブズマンの活動や、テレビ取材で産業廃棄物の

不法投棄のシーンを見かけますが、大抵人目に付かない

郊外や、休耕田等へ埋め立てています。



取材で暴露される


ケースが氷山の


一角だとしましょう。




廃棄場所が分からなければ、もしかしたら知らないうちに

地中に染み出した汚染水を飲んでしまう危険性も

その可能性を否定できません。



このような事態から健康を守る為にはどのような手段が

あるのでしょうか?



・定期的に水質検査を行う

・井戸水「浄水システム」などを導入する

・上水道を引き込む



共に少なからぬ費用が発生します。



なんだか、さびしいですね。



古きよき日本の面影はいずこに・・・



「事件内容:抜粋記事より」-----------------


2003年(昨年)3月、茨城県神栖町(かみすまち)木崎地区の
井戸水を利用していた住民から、手足の痺れなどの体調不良
の訴えがあり、県が調査したところ、基準値の450倍もの
高濃度ヒ素が検出された。


@−旧日本軍の「毒ガス兵器説」

旧日本軍の毒ガス兵器に使用されたとされる有機ヒ素の
分解生成物と思われるジフェニルアルシン酸【旧日本軍
が製造した嘔吐剤(くしゃみ剤)】が検出され、この
化学物質が他のヒ素化合物から生成されるとは考えられ
なかったので、毒ガス兵器に起因するヒ素化合物が中毒
の原因としている。


神栖町には、第二次大戦当時、旧日本軍関係の施設が
存在していた。中央航空研究所ならびに神の池
(ごうのいけ)飛行場があり、人間爆弾(桜花)の
実験・訓練が行われていた。



A−砂利採取跡地に捨てられた「廃棄物説」

砂利を採取した凹地に埋められた廃棄物の人工地層中
に存在すると推定している。1970年代から1980年代に
埋められた汚染残土石または汚染ゴミである可能性が
高いとしている。


この地区は、昔の河川敷で地中に良好な砂利がある。
その砂利が骨材として採取された。砂利の値段は、
「土地代の10〜100倍」と言われている。その砂利
が採掘されあとの凹地は、下の方は廃棄物で、やや
上は残土で、表面は土で埋め戻され、宅地に造成
された。



「調査結果」

2007年6月25日、環境省は、汚染の原因は
旧日本軍の毒ガス兵器ではないという調査報告を
発表した。投棄された有機ヒ素を含むコンクリート
のような塊が汚染源とほぼ断定した最終報告書を
取りまとめる。また、市内にあった旧軍関連施設
では、今回の汚染物質である有機ヒ素化合物は
利用、保管していなかったことも確認された。

------------------------------------------------------------


 1日1回のクリックをいつも有難う御座います!!!

日々のモチベーションアップに、人気ブログランキングにご協力頂けるとうれしいです。

- to be continued -


posted by 恵比寿のI at 23:59 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おはようございます。

・・・まだ起きてたりして?

北海道の田舎エリアに14年住んでいて思ったことは田舎の人のほうが自然へのありがたみを感じず、モラルに欠けているな〜と。

・・・詳細は書けませんが^^
Posted by たろう at 2008年05月28日 04:37
物件検索をしていて「井戸水」と記載されているのがちょうど気になっていました。
そのような物件は選択肢としてどうなんでしょうか?
Posted by tys at 2008年05月28日 06:48
ネットルーム、究極の
【コックピット】状態ですね!
ものぐさな人は手を伸ばせばすぐ届くからいいかも。

ひょっとして、バックパッカーの
【外人】さんが好むかもですね。
体の大きな彼らがここにはまれるか?
といわれると疑問ですが。(笑)

1ヶ月たったら、ハマってでれなくなっちゃったりして。(汗)
Posted by yuki at 2008年05月28日 08:40
たろうさんのコメントが非常に気になります。月曜に教えてもらわないと。

契約締結ありがとうございます、いや、おめでとうございます、だんな!
Posted by 星輝 at 2008年05月28日 23:50
地中の廃棄物は掘ってみないとわかりませんね。
解体工事中、基礎を起こしてみると、その下に
また基礎があったりするのはよくある事ですが、幸いにも
杭工事中に廃棄物を掘り出した事はまだありません。

ところで、私のブログにコメントつけていただいた時間に非常にびっくりしました。早起きなのですね。w
Posted by 工務店 at 2008年05月28日 23:52
たろうさん、1日またいでおはようございます。

北の大地に14年間も住んでいたんでしたね!!

月曜日に詳しい話がきけるのを楽しみにしていま〜す。
Posted by 恵比寿のI at 2008年05月29日 03:27
tysさん、井戸水も汚染されていなければ全く問題ありませんが、いざという時に上水道への直結工事は相当額の負担金が必要ですから、頭の隅に入れておくべきだと思います。まずはエリア調査を入念にしましょう!!
Posted by 恵比寿のI at 2008年05月29日 03:31
yukiさん、意外と狭い空間は落ち着くかも知れません。もしカプセルホテルとの選択を迫られたら、コクピット派です(笑)

あと、そ〜ですね〜。体のでかい人専用コクピットも必要ですね。ぜひ部屋の平米数に体重制限設けましょう(汗)
Posted by 恵比寿のI at 2008年05月29日 03:38
星輝さん、おめでとうございます、いや、有難うございます、だんな!!

月曜日に2人がかりでたろうさんを質問攻めしましょう^^
Posted by 恵比寿のI at 2008年05月29日 03:41
工務店さま、詳細な情報提供を有難うございます。
例えば基礎の下にもっと古い基礎が埋まっている建物だと解体工事費用の割り増しもありえますね!ほったらガラの山だったりすると、冗談では済まされませんね。

睡眠時間が不規則なのです。その分、あいたスキマに夕寝などすることもしばしばです。
Posted by 恵比寿のI at 2008年05月29日 03:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。