QLOOKアクセス解析
■株式会社ビーアイ様より、
『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集2013年版』ダウンロード版販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0101.jpg



■第1段『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集』もダウンロード版好評販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

bi_info.jpg


■株式会社ファーストロジック様より、
『〜8人の成功者による不動産投資ノウハウ完全版〜 8つのステップ』販売中!


2011年11月17日

『再び漏水事故』『マヤ文明』『楽待・連載企画開始』『RIGスゴい不動産投資』『RIG音声サービスID』『DVDを発売中!!』『RIGーPTS』

↓ 応援クリックをお願いします! ↓

banner2.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログ、288日目です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<buy + business & hold というスタイルで投資を考える>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一作目3版7千部:好評発売中!

購入特典は「これで完璧!管理会社に聞くことリスト」


二作目(電子書籍化決定)11版3万3千部:好評発売中!


三作目(最新作)初版8千部:好評発売中!

※出版のご挨拶はどうぞこちらの記事を御覧下さい。
------------------------------------------------------------------
『マヤ文明』

今日、院でマヤ文明について研究している
若者とお話しました。

目がキラキラしていました。
彼いわく、インディージョーンズのような
秘境に隠された世界は存在するっ!
とのことです。

となると、マヤ文明にはまだ発見されていない
黄金の秘宝があるのかな?って聞いてみると、
当時は翡翠(ヒスイ)がより珍重されていたことを
教えてもらいました。
僕的には「和氏の璧」というイメージでしたが、
古代から世界的に珍重されてきたものなんですね〜
北京オリンピックのメダルもひすい製だなんて
知りませんでした^^

秘宝を発見する話といえば、
数年前にも、ある研究者がジャングルの奥地を
さまよって、たまたま座った石の割れ目から
密林に埋もれた洞窟を探し当て、世紀の発見となる
壁画を見つけたのだそうです。
そして彼もよく探検に行くそうです。
聞いているだけでワクワクします。
いつか僕も冒険したくなりました♪
------------------------------------------------------------------
※DVDを発売中!!の記事はどうぞこちらを御覧下さい。
※RIGスゴい不動産投資!!の記事はどうぞこちらを御覧下さい。
※楽待さんで連載企画がスタート、どうぞこちらを御覧下さい。
※11月のセミナーは5日、25日、26日と予定しています。
 ご興味ある方、ご連絡お待ちしています。お問い合わせ
------------------------------------------------------------------
本屋では手に入らない「石原博光の不動産投資最新ノウハウ集」
------------------------------------------------------------------
少ない元手で、高利回り、高稼働、高安定を叩き出せ!!「RIGスゴい不動産投資」
------------------------------------------------------------------
980円で最新情報を入手「RIG音声サービスID」
------------------------------------------------------------------
不動産コンサルティング「RIGーPTS」
------------------------------------------------------------------
投資家の音声対談「RIGーCD」
------------------------------------------------------------------
物件検索楽待 @ホーム 連合隊 ホームズ クリスティ けんびや
------------------------------------------------------------------
地盤沈下のご相談はこちら
------------------------------------------------------------------
【国内外のチャーター機&日本人パイロットこちら】 
------------------------------------------------------------------
サービスが◎なプロパン業者のご紹介はこちら
------------------------------------------------------------------
定期借家を極めるならこちらまで。】
------------------------------------------------------------------
【賃貸トラブルに強い弁護士のご紹介はこちらまで。】
------------------------------------------------------------------
【格安セミオーダーキッチンはこちらまで。】
------------------------------------------------------------------
【格安ダイキン業務用A/Cはこちらまで。】
------------------------------------------------------------------
【不動産投資本はこちらからどうぞ!!】
------------------------------------------------------------------
【不動産投資手法の見分け方こちらからどうぞ!!】
------------------------------------------------------------------
【潟rーアイ提供大好評!!物件現地調査ツアー
------------------------------------------------------------------
『再び漏水事故』

前々回の記事で触れた漏水事故物件と
同じ建物内で、再び漏水が発生しました。
今回は一階の共用廊下の天井部分からでした。

「一秒間に三滴のペースで水が滴っています!」
と、入居者さまから管理会社へ通報がありました。
すぐに設備屋さんと共に駆けつけて頂きました。

今度こそは地震の影響かな?と大変不安に
なりました。そうなると、漏水箇所の特定も
場合によっては非常に困難で、修理も大掛かりに
なることが予想されるからです。

現場からの電話報告を待つこと小一時間、
「多分原因が特定出来ました!」との報に
拍子抜けします。水道メーターボックスを
確認したら、量水器(水道メーター)と
水道管の継ぎ目から水が漏れていたそうで、
すぐに水道局に駆けつけてもらいました。

量水器(水道メーター)は、検定有効期間が
8年と定められています。
数日前に、計量法に従って新しいものと
交換されました。
そのさい、パッキンを噛まし忘れたことが
原因と分かりました。

すぐに処置をすると漏水も収まりました。
しかし共用廊下の天井は水を吸ってしまったので、
開口⇒乾燥⇒回復工事が必要です。
水道局からお詫びがあって、
責任をもって全てを直して下さると
約束くださいました。

念のために、全戸分の量水器も確認頂くことを
お願いしました。後日、写真付きの
レポートを提出くださるそうです。
とにかく重大な事故に発展しなくて
良かったです。
すぐに報告を下さった入居者さまをはじめ、
迅速に対応頂いた皆様には感謝いたします。

この物件には、漏水事故が続きましたが、
なんと先週に引き続き、今週も入居が決まりました!
悲喜交々、忙しいですね^^;

banner2.gif


日々のモチベーションアップに、人気ブログランキングにご協力頂けるとうれしいです。


- to be continued -


posted by 恵比寿のI at 04:30 | 日記
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。