QLOOKアクセス解析
■株式会社ビーアイ様より、
『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集2013年版』ダウンロード版販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0101.jpg



■第1段『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集』もダウンロード版好評販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

bi_info.jpg


■株式会社ファーストロジック様より、
『〜8人の成功者による不動産投資ノウハウ完全版〜 8つのステップ』販売中!


2008年09月13日

「不正融資100億円焦げ付き」「ちょっと雑学(聴力)」「社長のお話◆金融機関の利用◆運営◆投資行為」「RIGパーソナルチュータリングシステム」


おうえんクリックを

お願いします!


↓↓↓↓↓↓↓


banner2.gif




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログ、109日目です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<buy + business & hold というスタイルで投資を考える>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月11日」の 23:59 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 289人
●PV(ページビュー) 1179人


------------------------------------------------------------

「9月10日」の 23:59 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 282人
●PV(ページビュー) 1203人


------------------------------------------------------------

「9月9日」の 23:59 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 213人
●PV(ページビュー) 964人


------------------------------------------------------------

今日も一日青空が広がって良いお天気でしたネ晴れ

夕刻自転車で少し走りましたが、汗ばむほどでは

なくて、本当に気持ちが良かったでするんるん


さて、タニアさんとの会話で、三井住友銀行が

東京都内の不動産会社の紹介で六十数社に

融資した170億円のうち、100億円程度が回収

不能というニュースを伺ったので早速調べて

みると“不正融資100億円焦げ付き

「三井住友銀行員にリベート」
”という記事を

見つけました。行員には融資金額の約1・5%を

バックしているなどと話していたそうですが、

170億円のリベートは、2億5千5百万円という

計算が成り立ちます。


信用と人生を失うには安すぎる金額かも

知れません。きっと複雑な事情がありそうですね。


不動産関連ニュースでした・・


------------------------------------------------------------

【告知:RIGパーソナルチュータリング
         システム(個人指導制度)】

慎重に、ご検討下さいますようお願い
申し上げます。

●料金        
・初回登録料5,250円(税込)
・毎月52.500円(税込)
※初期相談21,000円(税込)

●含まれるもの
・毎月1回の面談(50分間)
・メール相談(月3回)
・不動産収支の月次レポートを公開(予定)
・我々独自のルートによる川上物件情報のご提供

(実績紹介)
・首都圏・6000万円・フルローン・
 利回り25%(現況18%)・平成元年・RC
・首都圏・3000万円・フルローン・
 利回り40%(現況25%)・平成4年・木造

(ご案内可能)
・首都圏・4000万・利回り15%・鉄骨・
 平成5年築⇒指値3200万程度まで
 可能なので利回り19%程度へ。
・首都圏・4000万・利回り20%超・木造

●定額サービスに含まれないもの  
・電話での相談、物件調査や契約の立会いなど。

●別途応談可能です
・物件調査、融資相談、交渉相談等。

●募集人数  
・あと数名で一旦締め切ります。

※まずは“初期相談”をしてから決めたい方へ
50分ほどの初期相談(有料)をご用意させて
頂きました。詳しくはお気軽に下記アドレス
までお問い合わせください。

さらに詳しい内容については、↓をご覧ください。
http://socialbuilding.blog66.fc2.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■連絡先: sashinenikkiあっとyahoo.co.jp
■担当者: 星輝
■件名: 「パーソナルチュータリングシステム」
■内容: お名前とご連絡先
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お手数をお掛けします。


------------------------------------------------------------

ちょっと雑学

一部抜粋


聴力は人種によって、かなりの違いがあるそうです。

最も敏感な耳を持つ人種はフランス人で、以下、

アメリカ人、イギリス人、ロシア人と続き、日本人を

含むアジア人は軒並み聴力が鈍いとのことです。


実際にある話しとして、フランスに赴任し、共同住宅

で暮らす日本人の駐在員家族は、隣人から頻繁に

苦情が寄せられるのだそうであります。


聴力つながりでもうひとつ、年をとって耳が遠くなると

いうのは高い周波数の音(カン高い声)が聞こえにくく

なる傾向があって、低周波の音(低い声)は正常に

キャッチできる場合が多いのです。すると声を落として

しゃべる悪口は案外筒抜けになってしまうそうです。

お年寄りの“地獄耳”にも根拠があるようですネ。



------------------------------------------------------------

社長のお話

続き


先日は「ぶち当たった投資の壁について

でした。借入の総量に対してつりあった

余力”が大切なことが学びとしてありました。

そして30年来を生き残ってきたからこそ

みえる「金融機関の在り方と違和感について

のお話もご紹介させて頂きました。


今回は、

◆「金融機関の利用について

◆「運営について

◆「投資行為について

上記3つのテーマを、ご紹介させて頂きます。



◆「金融機関の利用について


余裕のある顧客を見つけて貸し込んでいく

様に見える金融機関の場当たり的にも取れる

融資姿勢について、違和感を覚えたそうです。


しかし先日のコメントで、ゴンさんにも

ご指摘頂いた通り、融資の仕組みと

ひずみを理解することによって、利用価値も

変化し得る可能性を、お話しの中から

見出しました。


社長:

そこは利用価値は大だと思われます。」

「その先の融資に関する情報は、注意が

必要かも知れません
。」


とくに、“自分の対応できる規模”について

十分に注意を促すように諭されました。



◆「運営について


社長:

償却の仕方や節税についても、ご自分の

方針によって形がきまって来るように思います
。」

良いとされている形が果たして自分にとって

本当に合っているのかどうかを・・



流布されている常識的な考え方や手法を

疑い、検証して、より良いものへ変化させる

ことの必要性を感じ取りました。



◆「投資行為について


社長:

経済活動にリスクは付き物ですから・・・

運も必要でしょうし・・・怖くは無いと思います。

それよりは 種をまいて育つ楽しみは良いもの

ですから・・・危険の確率をどうするのか・・・

が要点でしょうし・・・。特に不動産投資は 

時間を売るものですから、若く・早く始めた人が

有利かも知れません。それと税金は絶対必要な

経費ですから、それぞれの人にとっての節税の形と

限界を知る事が必要だと思うのですが・・・。

投資の銀行と運転資金の銀行は、もしかしたら

違う方が良いかも知れませんね・・



社長のご好意により、“老婆心から”と

前置きの上で、お考えを語って頂きました。


危険の確率をどうするのかexclamation&question」これこそが

まさに“投資の肝”だと感じ入りました。。


まだまだ続きます・・




おうえんクリックを

お願いします!


↓↓↓↓↓↓↓


banner2.gif



日々のモチベーションアップに、人気ブログランキングにご協力頂けるとうれしいです。


- to be continued -


posted by 恵比寿のI at 00:08 | Comment(20) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは、世の中の経済、景気、良かったり悪かったり変動しております。そういった中で金融機関の対応も変化していくようですが。

本業の仕事、不動産投資、全てにおいて危機の回避能力がある方が成功したり生き残っていくと思います。
危険の確立大事ですね。
Posted by ランクの0です。 at 2008年09月13日 03:12
人種によって聴力の違いもあるんですね。

自分が何をやっているのか本当に理解するってことが大切なんですね。
Posted by tys at 2008年09月13日 05:40
自分では耳、いいと思ってますけど、おフランス人さまにはかなわないんですかね?

クヤシーざんす。
Posted by たろう at 2008年09月13日 05:41
危険の確率か。。。

予想できる確率とも不可能ともいえますね。

深いお話をありがとうございます。


ァーあんだって〜?(シムケン風)

一瞬聞聞こえていないふりもします。

家族でときどきやります。^^



Posted by kamochan at 2008年09月13日 09:00
不動産投資は時間を売るもの・・・

10%物件を早く買うか?
15%物件を2年後に買うか?
悩ましいところです。

SMBC・・・はやりこういう行員も存在しているのですね。

自分の対応できる規模・・・
最近よく考えます。
これって投資以外すべてにいえますもんね。
奥深い話だと思います。
Posted by yuki at 2008年09月13日 09:58
本日も深いです。

毎回このブログを無料で読めることに感謝です。

耳の話しも面白いです。

息子も私より聴覚が優れています。

私もオイシイ話しは、よく聞こえますが、

都合が悪いと本当に聞こえません。

よく嫁に言われます。

自分では気がつきません、
良いのか悪いのか……。
Posted by ヒロシ at 2008年09月13日 11:09
社長のお話、今日も楽しく読ませていただきました♪

投資活動そのものが危険なのではなくて、投資をする人が無知である事が最も危険である、と言う事になるのでしょうか。。。

危険の確率は、同じ投資法でも、投資するその人自身のスキルによって確率が変わるように思います。

そして、RIGやチュータリングシステムがそれを鍛える機会になるんだと思います!(^^

私もまだまだ勉強、そして勉強です・・・
Posted by ゴン at 2008年09月13日 20:23
聴力の雑学おもしろいですね。

たしか、聴覚障害がアジア系は一番少ないって本で読みました。

何の本か忘れちゃいましたが^^;

若く始めた私はとても良いと何回か星輝さんに言われました。

私にとって時間が一番の武器なのかもしれません。
Posted by 水戸大家 at 2008年09月13日 20:48
手持ち金を使わずにガンガンのしてゆく方々にとってはまさに融資がひけるかが生命線ですもんね^^

ボクはしばらくはおとなしく様子見しています^^
Posted by 健吉 at 2008年09月13日 22:10
色の見え方も違うんですって。女の人の方が美しく見えてる場合が多いんですって。で、男の人は図形がはっきり見えるらしいですよ〜〜〜。

男の人でも印象派の大家のモネとかルノワールなんかはとても色がキレイですけどね〜〜不思議だ。

たくさん借金して購入した人は、退去が嫌でしょうね〜〜キーってカンジですね〜〜現金でも嫌だけど・・・

よ〜〜〜〜く考えたんだけど・・・投資が人生の主役にはやっぱりならないですよ。

主役になる事はもっとたくさんあります。お家はう〜〜〜ん、そうですね〜〜〜

大好きなチョコレートみたいなカンジでしょうか。なくても生きていけるけど、それを食べるために他のもの我慢して頑張れるみたいな。食べたら、あ===おいしい〜〜〜!!もっと、おいしいチョコ探しに行こう〜〜〜っと。

そんなカンジです。

今日はチョ〜〜〜酔っ払ってます。思わず道端に寝てしまおうかと思いました・・・
Posted by お家大好き at 2008年09月14日 00:33
ランクの0さん、

>世の中の経済、景気、良かったり悪かったり変動しております。そういった中で金融機関の対応も変化していくようですが。

まったくその通りですネ!
よく考えてみれば当り前の道理だと思います^^

>本業の仕事、不動産投資、全てにおいて危機の回避能力がある方が成功したり生き残っていくと思います。危険の確立大事ですね。

攻守バランスよく行きたいと思います。

『知彼知己 百戦不殆』古(いにしえ)より伝わる孫子の有名な台詞がありますが、情報を制する者が有利なのはいつの世もでも不変の原理原則だと痛感しています。

今後ともご指導をお願いします♪
Posted by 恵比寿のI at 2008年09月16日 19:04
tysさん、

>人種によって聴力の違いもあるんですね。

ワタクシもびっくりしましたヨ^^

>自分が何をやっているのか本当に理解するってことが大切なんですね。

仰るとおりだと思います!!
Posted by 恵比寿のI at 2008年09月16日 19:07
たろうさん、

>自分では耳、いいと思ってますけど、おフランス人さまにはかなわないんですかね?

きっと耳の“カタチ”と“色”はタロウさんが一番ざんす♪

>クヤシーざんす。

オモロー♪
Posted by 恵比寿のI at 2008年09月16日 19:10
kamochanさん、

>危険の確率か。。。
>予想できる確率とも不可能ともいえますね。
>深いお話をありがとうございます。

リスクとリターンの関係ともいえるのかも知れませんね。私も社長さまには感謝しております^^

>ァーあんだって〜?(シムケン風)
>一瞬聞聞こえていないふりもします。
>家族でときどきやります。^^

たのしそ〜なプレイデス(笑)
これから私も真似して見ます♪
Posted by 恵比寿のI at 2008年09月16日 19:22
yukiさん、

>不動産投資は時間を売るもの・・・
>10%物件を早く買うか?
>15%物件を2年後に買うか?
>悩ましいところです。

長期ホールドスタイルでは、やはりじっくり育てる感覚かと思います。これが短期売買の鞘取りですとまた視点も違ってくるのかと思います。

>SMBC・・・はやりこういう行員も存在しているのですね。

いつの世にも同様の事件は絶えませんネ(汗)

>自分の対応できる規模・・・
>最近よく考えます。
>これって投資以外すべてにいえますもんね。
>奥深い話だと思います。

精神的に無理のない規模=コンフォートゾーンも新たに付け加えたいと思います。
Posted by 恵比寿のI at 2008年09月16日 19:29
ヒロシさん、

>本日も深いです。
>毎回このブログを無料で読めることに感謝です。

お世辞でも嬉しいですー♪

>耳の話しも面白いです。
>息子も私より聴覚が優れています。

ジュニアちゃんの聴覚、優れているんですネ♪
そしてものすごい勢いで学習しているんでしょうね。
今ならエスペラント語だって吸収できるはず^^

>私もオイシイ話しは、よく聞こえますが、
>都合が悪いと本当に聞こえません。
>よく嫁に言われます。
>自分では気がつきません、
>良いのか悪いのか……。

おぉっと、それは私も同様です、奇遇です。
きっとそれで良いハズです(笑)
Posted by 恵比寿のI at 2008年09月16日 19:40
ゴンさん、

>社長のお話、今日も楽しく読ませていただきました♪

共有させて頂き、私も嬉しいです^^

>投資活動そのものが危険なのではなくて、投資をする人が無知である事が最も危険である、と言う事になるのでしょうか。。。

車とドライバーの関係にも似ていると思います^^

>危険の確率は、同じ投資法でも、投資するその人自身のスキルによって確率が変わるように思います。

仰るとおり、スキルと経験値、それに運を含めた実力にも左右されるのでしょうね。

>そして、RIGやチュータリングシステムがそれを鍛える機会になるんだと思います!(^^

おおぉー、今度お食事をご馳走させて頂きます♪

>私もまだまだ勉強、そして勉強です・・・

私も続かせて頂きます・・
Posted by 恵比寿のI at 2008年09月16日 19:52
水戸大家さん、

>聴力の雑学おもしろいですね。

父親から面白い本を入手しました。
無駄な雑学シリーズ、もう少し続けて見ます^^

>たしか、聴覚障害がアジア系は一番少ないって本で読みました。何の本か忘れちゃいましたが^^;

さすが水戸大家さん、読書量はんぱじゃないですよね!!見習うといって大分時間が経過してしまいました(汗)

>若く始めた私はとても良いと何回か星輝さんに言われました。私にとって時間が一番の武器なのかもしれません。

その若さで気付けたこと、そして行動を起こされたこと、大変素晴らしいと思います!!これからがますます楽しみですね。吸収力はまるでスポンジのようです!とても勉強になります!
Posted by 恵比寿のI at 2008年09月16日 20:03
健吉さん、

>手持ち金を使わずにガンガンのしてゆく方々にとってはまさに融資がひけるかが生命線ですもんね^^

手金があってのフルローンと、ぎりぎりで目いっぱいの借り入れでは、安定感は大きく違ってくるものと思います。そして実をいうと、綱渡りは経験したこともあります(大汗)決してお勧めいたしません。

>ボクはしばらくはおとなしく様子見しています^^

それもまた戦術ですよネ♪♪
その間、ゆっくり眼球を鍛えるんでしたっけ・・(笑)
Posted by 恵比寿のI at 2008年09月16日 20:15
お家大好きさん、

>色の見え方も違うんですって。女の人の方が美しく見えてる場合が多いんですって。で、男の人は図形がはっきり見えるらしいですよ〜〜〜。

そうなんですかぁー!

男性は論理的(理屈っぽい)な人が多く、女性は感性が優れているっていうイメージもなんとなくうなずけますね♪♪

>男の人でも印象派の大家のモネとかルノワールなんかはとても色がキレイですけどね〜〜不思議だ。

う〜ん、摩訶不思議デスネ〜。
いわれてみれば、昔の芸術家って男性が多いように感じますが、これって実際はどうなんでしょうね?

>たくさん借金して購入した人は、退去が嫌でしょうね〜〜キーってカンジですね〜〜現金でも嫌だけど・・・

不動産オーナーの好きな言葉は「ご入居が決定しました!!」に違いないでしょうね。

>よ〜〜〜〜く考えたんだけど・・・投資が人生の主役にはやっぱりならないですよ。

達観されたご境地ですね♪

>主役になる事はもっとたくさんあります。お家はう〜〜〜ん、そうですね〜〜〜
大好きなチョコレートみたいなカンジでしょうか。なくても生きていけるけど、それを食べるために他のもの我慢して頑張れるみたいな。食べたら、あ===おいしい〜〜〜!!もっと、おいしいチョコ探しに行こう〜〜〜っと。そんなカンジです。

あれば嬉しい嗜好品、でも主食には成り得ないといった感じでしょうか?本当に家が大好きでいらっしゃるというお気持ちが良く伝わってきました♪♪

>今日はチョ〜〜〜酔っ払ってます。思わず道端に寝てしまおうかと思いました・・・

無事にご帰宅されてPCを開いていらっしゃるご様子に安心しました(笑)
Posted by 恵比寿のI at 2008年09月16日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。