QLOOKアクセス解析
■株式会社ビーアイ様より、
『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集2013年版』ダウンロード版販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0101.jpg



■第1段『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集』もダウンロード版好評販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

bi_info.jpg


■株式会社ファーストロジック様より、
『〜8人の成功者による不動産投資ノウハウ完全版〜 8つのステップ』販売中!


2008年06月12日

尊敬する投資家 木造区分所有権 恵比寿14.4%

 1日1回のクリックをいつも有難う御座います!!!

日々のモチベーションアップに、人気ブログランキングにご協力頂けるとうれしいです。


ブログ、49日目です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月12日」の 20:40 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 235人
●PV(ページビュー) 1421人
●瞬間順位 31位 
◆このブログのお値段は 29288円 


右側ブログランキングカウンター → INPOINT → ¥マーク をくりっく

です!!!

※最近取り付けたカウンター表示人数とリンクしていないのですが、
コンピューターに不慣れな為、原因が分かりません。申し訳ありません。


------------------------------------------------------------

「6月11日」の 23:59 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 188人
●PV(ページビュー) 1555人
●瞬間順位 30位 

------------------------------------------------------------

「6月10日」の 23:59 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 170人
●PV(ページビュー) 1499人
●瞬間順位 33位 

------------------------------------------------------------

妙な天気が続きますね。台風

東京の空は夕刻より雨があがりましたが、

空気はひんやりしています。

恵比寿ガーデンプレイスの警備は厳重を極め、

昼間には取材用なのか、もしくは要人を移動させる為なのか

ヘリコプターが爆音を撒き散らしていました。

夜中に警護している人に尋ねたら、「近隣の皆様には

大変ご迷惑をおかけしておりますexclamation司法内務大臣がサミット

へ向けて金曜日まで閣僚会議をしています
exclamation」といった主旨を

話されていました。ぐぐってみたら、デモの呼びかけページに

辿り着いてしまって、びっくりです。
あせあせ(飛び散る汗)

------------------------------------------------------------

真竹(たけのこ)のこと

真竹(マダケ)の旬は5月から7月にかけて。
別名:苦竹ともいい、さっぱりしてとてもおいしい。
和竿や工芸品等々、古くから親しまれているので有名。
といった記述を沢山みつけ見入ってました。

120年に一度、花が咲くといったことがかかれてあったので、
ロマンを感じました。昔の人は、突然咲き誇る竹林の花に
きっと驚いたに違いないでしょうね。

昨晩も頂いたタケノコづくしで、アタマの中は
タケノコのことでいっぱいです(笑)


タケノコスープ

matake005.jpg

タケノコ焼き飯

matake006.jpg

タケノコの唐揚(ヒロシ家を思い出します)

matake007.jpg

タケノコとキャベツの炒め物

matake008.jpg


今夜はタケノコの茶碗蒸しとタケノコの天ぷらかな?


------------------------------------------------------------

確立された

素晴らしい

投資家の手法




ブログ著者: vitto 様
タイトル: vitto の街日記
URL: http://vitorrecioni.seesaa.net/


改めてこちらでご紹介申し上げるまでもなく、
幣ブログに訪れて下さっている皆様には既知の
有名ブロガー様であります。

私はまだ一度もお会いしたことがございませんが、
一方的にお慕いしております。

御記述のなかでは投資家の基本的な戦略はもとより、
時流にマッチさせたよりレベルの高い投資手法、
リスクの対処法、物事を多面的に捉えて、その
事案毎にまるで職人のようにオーダーメイドで
組み合わせるテクニックの数々、
惜しげもなく公開されていらっしゃいます。

どのような表現を並べ立ててご紹介を
申し上げようにも、私の説明では陳腐になって
しまいますので、これ以上は控えさせて頂きます。

とにかくすごい投資家様ですので、ぜひ一度ご熟読
される機会を持たれますことをお勧めさせて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

木造区分について


昨日に引き続き、木造アパートの管理をして頂いているF社長さまとの

お話から得た気付きを記させて頂きます。


F社長さまが海外に渡航されたご経験談の中で、同一の建物内で

賃貸用と所有用(分譲)が混在している所にご訪問された話

になりました。「日本国内に限らず、海外でもこうした形態は

珍しくないのですか?
」と聞かれたのですが、私が入居していた

物件は、すべて賃貸専用のコンプレックス

(アパートメント)でした。

したがって、よく知りません。。あせあせ(飛び散る汗)


さすがはプロの有資格者ですexclamation

鋭い視点をお持ちですexclamation

過去を振り返ってみると、なにぶん学生の頃の視点でモノを

みていたので、そうした気付きを得る事が出来ませんでした。

今考えると、折角の滞在中にもったいなかったと

思います。。



ひらめきところで・・・


日本には、


所有と賃貸が混在


している物件は、


結構あります。




4年前に渋谷区恵比寿で見に出向いた物件は、「軽量鉄骨」の

築30年は経過??(多分)していた3階建てマンション。

場所は駅から徒歩15分以上はあったかも知れません。外苑西通りと

明治通りの交差点に近く、最寄の駅は広尾も使えるポジションでは

ありました。道路付けは42条2項道路の細く折れ曲がった先に

位置し、車の進入は不可能でした。2DKの間取りで価格は

1000万、多分利回りで計算すると家賃12万円(月)で

年間144万円としておおよそ14.4%ですね。

これがRCの構造だと20万の家賃も夢では

ありませんが、軽量鉄骨をマンションと同等で貸せるのか微妙です。



余談ですが、関西にすむ知人を訪ねたとき、木造アパートの物件名称

が●●マンションとなっていたことを思い出しました。。



入居者がいらっしゃって、室内を見ることは出来ませんでしたが、

外壁は相当劣化が進んでいたことも記憶にあります。

当時は真剣に悩んでいたので、自転車で昼夜を問わず何度も足を

運んで周囲を観察していました。


今もって購入したほうが良かったのか、結論が出ていません(汗)

融資は、たろうさん推奨「男の30年ローン:ラ●●さま」か、

もしくは

現金でおさえて、修繕費用は国金でしょうか?


ネットで物件検索に余念がなかったあの当時、

なんと北海道に見つけた木造アパート

区分所有権賃貸と所有が混在していました。


これにはビックリしました。




区分所有は経験がありません。

ましてや小世帯の区分&混在ですと「管理組合」や

それに変わる「運営方式」、「修繕金」について

など疑問も沢山あります。



しかし実際にこうした「混在物件」が存在しているのであれば

手法もあるのでしょう。


こうした話から、さらに発展させて木造区分アパートの

可能性
を考えます。


新築して区分を販売、土地取得代と建築費を先に回収して、

一部残った区分を自己所有にして運営する。


メリットは・・・

・一区分が安く販売出来るので価格面でのハードル

 がさがる。→お手軽な投資先の誕生。

・売り主としても「ただ」で区分を手に入れることが出来る。
 (土地の値段にもよるので可能性として)

・規模が小さい分、手掛けやすい。(資金的にも)

・デベと競合しない。

・大規模修繕費用等が知れている。




デメリットは・・・


・木造の区分所有に融資がつくのか不明。

・法定耐用年数が短い

・出口がみえない(転売しにくい)





保険的には、サエひでお氏にうかがったところ、複雑になるけど

取り扱ったことがあるそうです。さすがに色々とご経験されて

いらっしゃいますexclamation×2

また機会があったらご報告させて頂きます。



雑感をつづってみました。。


 1日1回のクリックをいつも有難う御座います!!!

日々のモチベーションアップに、人気ブログランキングにご協力頂けるとうれしいです。

- to be continued -


posted by 恵比寿のI at 21:22 | Comment(15) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コーポラティブハウス?っていうんでしたっけ。

気の合った仲間が土地を買って共同で設計建築。
そのあと売りにでたのでは?

木造の区分。
おもしろいですね。

RCの区分よりおもしろい。。
Posted by kamochan at 2008年06月12日 21:45
木造区分、面白いですね!
常識だと思っていたものを壊してみると、まだまだ色んなところにビジネスチャンスがありそうですね!!
Iさんの柔らか頭はさすがです♪

昨日の記事も涙がホロリ・・・。
感動しました。

どうりで他とは違うオーラが漂っているわけだ、と一人納得しました。
Posted by たまこ at 2008年06月12日 23:53
イカのようです。

あっ変な表現ですね。

スルメのようです。

これも変ですね。

不動産は、噛めば噛むほど味が出るって事ですハイ。

毎回、Iさんは本当に感度が良いな

と、感心させられるヒロシでした。



Posted by ヒロシ at 2008年06月13日 00:23
たけのこ食べ過ぎて大丈夫ですか?

頭がとがってきていませんか?
栗頭先生のようになっていませんか?

vittoさんはとても優秀な投資家です。近々お会いしたいですね。

私も木造区分を考えたことがありますが、ニッチ過ぎて需要があるのか不安なところです。
Posted by 星輝 at 2008年06月13日 00:46
すみませんたびたびヒロシです。

星輝さんのコメント面白すぎです。

笑いました。

Posted by ヒロシ at 2008年06月13日 02:46
kamochanさん、「コーポラティブハウス」知りませんでした(汗)さっき色々調べてみて大変興味深いと思いました。イギリスが発祥・・のところから時間のある時にゆっくり勉強してみたいと思います。有難うございました!
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月13日 02:58
たまこさん、「木造の区分所有権」いろいろな可能性がありそうですよねー!いろいろ想像を膨らませる時がとても楽しいです(笑)そ、それと、、頭皮が柔らかいって美容師さんに褒められました(汗)あ、あと、、はずれくりオーラは人一倍です。。
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月13日 03:06
ヒロシさんもイカさんもスルメさんもフドーさんも大好きです^^
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月13日 03:09
ほぢでるさん、だげのごだべずぎで歯のすぎまがらもにょっぎりはえでぎましだ。こんばんですべでたべぎりましだ。うまがっだです♪

木造区分ほかじかいも情報交換をたのすぃみにしています^^
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月13日 03:16
たけのこ料理のバリエーションすごすぎです。
料理研究家もびっくり!
でも、栗頭先生になってませんか?(笑)
私もたけのこ大好きです♪
シナプスの働きが活性化するんですよね!
Posted by yuki at 2008年06月13日 09:40
私も見た事あります。

妙に安いな〜と思ったら、木造で区分なんですよね^^

連棟の仲間と考えればよいのかな〜とか想像しましたが、メンドクサソと思ってスルーしていましたね^^

Posted by たろう at 2008年06月13日 09:59
木造区分の噂は聞いたことありますが、実物は見た事ありません。
知人が木造区分について(なぜか)熱く語っていましたよ。
やはり金融機関は嫌うのでしょうね。
Posted by 水戸大家 at 2008年06月13日 23:06
yukiさん、たけのこのオンパレードですいません。。

自己満足の世界です。

栗頭先生って呼んで下さい(汗)


>シナプスの働きが活性化するんですよね!

物件を探し出すスピードにも影響してきますよね、
きっと(笑)
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月14日 01:04
たろうさんも見たことあるんですね!

低価格で立地がよければ、化けるかもしれませんよ。

Posted by 恵比寿のI at 2008年06月14日 01:08
水戸大家さま、おっしゃるとおり中古だと融資も難しいかも知れませんよね。それと熱く語られていたご友人さま、気になります^^
Posted by 恵比寿のI at 2008年06月14日 01:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。