QLOOKアクセス解析
■株式会社ビーアイ様より、
『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集2013年版』ダウンロード版販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0101.jpg



■第1段『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集』もダウンロード版好評販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

bi_info.jpg


■株式会社ファーストロジック様より、
『〜8人の成功者による不動産投資ノウハウ完全版〜 8つのステップ』販売中!


2008年06月10日

簡単な1億円の育て方 投資のきっかけB 独立

 1日1回のクリックをいつも有難う御座います!!!

日々のモチベーションアップに、人気ブログランキングにご協力頂けるとうれしいです。


ブログ、47日目です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月10日」の 20:50 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 140人●PV(ページビュー) 1107人
●瞬間順位 33位 
◆このブログのお値段は 28840円 


右側ブログランキングカウンター → INPOINT → ¥マーク をくりっく

です!!!

※最近取り付けたカウンター表示人数とリンクしていないのですが、
コンピューターに不慣れな為、原因が分かりません。申し訳ありません。


------------------------------------------------------------

「6月9日」の 23:59 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 168人
●PV(ページビュー) 880人
●瞬間順位 31位 

------------------------------------------------------------

「6月8日」の 23:59 現在のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 199人
●PV(ページビュー) 1859人
●瞬間順位 27位 

------------------------------------------------------------

晴れ暑かったですねー!

最近喫茶店にパソコンを持ち込んでも、日によっては

騒がしさにふらふらかなわず、短時間でそそくさと撤退して来てしまいます。

集中力が持続しません。><

で、結局自宅にて再度コーヒーをつくって飲む羽目になっています。

カフェインのオーバードーズ(over dose)です・・

これはこれで落ち着くので良しとします。


------------------------------------------------------------

第398回 ロト6 (発表:6月12日)

● ● 23 28 29 35
● ● 17 26 37 40
● ● 14 30 36 41
● ● 17 25 26 37 
● ● 19 21 22 43

------------------------------------------------------------


簡単な

1億円の育て方




「複利運用について」


ある記事を読みました。

そこにある教えは、例えれば誰にでも金の卵を手にすることが

出来ることを教えてくれるものでした。

すでにご存知の方も多いと思いますが、後学の為に

記録させて頂きます。


1%で運用すれば7年で1.35倍

10%で運用すれば7年で2倍

10%で運用すれば30年で17.45倍


上記の数字を見るとなんとなく判る気がしますが、さらに

詳しく理解するために、実際に数字を当てはめて見ます。


「種銭が573万円


あったとします。



1%で運用すれば7年で1.35倍

 573×1.35=773.55万円

10%で運用すれば7年で2倍
 573×2=1146万円

10%で運用すれば30年で17.45倍

 573×17.45=9998.85万円≒1億円



10%で運用すれば

30年で1億円に育つのです。




理論上は可能のようです。
さらに確実なものにするために、「ビジネス(給与)所得などを
差し引かれるであろう実際の運営維持にかかる経費部分に
充当していけば良い
」という結論でまとめられてありました。




「貯める場合」


では30年後に1億円を残すために、「貯金」する方法を考えます。


・1億円÷30年≒330万円 ・・・年間の貯金額

・330万円÷12ヶ月≒27,5万円 ・・・月の貯金額


これは「選ばれし人」にしか、実現は難しそうです。


------------------------------------------------------------

投資のきっかけ B


「独立」


時は平成9年、10月の半ばごろ、

自宅の1室、たった6畳の和室1間をオフィスとして

その会社は小さな産声を上げた。



役員も社員もいないたった一人だけの会社、

よって名刺の肩書きには「代表」と記される。

「代表取締役」とはならないのだ。



それでも一国一城の主だ。



畳み6畳にじゅうたんを敷き詰める。

1万円もしない組み立て式のスチールデスクと

学習イスのセットを揃え、デザイナー兼童話作家の

知人よりパワーマックを格安で譲り受ける。



パソコンは非常に高価な代物だった。



それから細々とした物も、なるべく費用をかけない

ようにして、どうにか体裁を繕う。



100円均一が普及していないあの頃は、

ハサミやホチキス、ファイルホルダー全てにおいて

高かったことを覚えている。



一口で「起業する」といっても有限会社にするには

資本金300万円が必要だった。


※(2006年5月1日の会社法施行に伴い根拠法の
有限会社法が廃止され、それ以降は設立できなくなった。)




それから当座をしのぐ運転資金も。



お金がない・・・



蓄えは、ほとんど車に費やされていた。

弱冠26歳、

愚か者であった・・・。



一時の欲望を満たす為に、身の丈を超えた散財を

繰り返す日々がたたる。



その代償は相当に高くつく。



これ以降、「機会損失」について、

意識をするようになった。



後悔先にたたず。



背に腹はかえられない。



そこで

資本金を必要としない「個人事業主」として、

屋号」を擁してスタートをきることになった。



しかし、、

そうはいっても商品を仕入れるお金は必要だ。



当時は

国民生活金融公庫の新規事業向け融資」といった

借入先の知識すら持ち合わせていなかった。



しかし、、だ。



この点については、知恵を絞って

とっておきの


秘策


を用意してあった。



つづきます。



 1日1回のクリックをいつも有難う御座います!!!

日々のモチベーションアップに、人気ブログランキングにご協力頂けるとうれしいです。

- to be continued -


posted by 恵比寿のI at 21:06 | Comment(14) | TrackBack(0) | 日記
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。