QLOOKアクセス解析
■株式会社ビーアイ様より、
『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集2013年版』ダウンロード版販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0101.jpg



■第1段『石原博光の不動産投資最新ノウハウ集』もダウンロード版好評販売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

bi_info.jpg


■株式会社ファーストロジック様より、
『〜8人の成功者による不動産投資ノウハウ完全版〜 8つのステップ』販売中!


2008年05月07日

不動産投資 二子玉党大会 余剰金の運用方法その@

ブログ、13日目です。晴れ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「5月7日」のアクセス分析によると、

●本日の訪問者数 135人
●PV(ページビュー) 602人
◆同日中の最高順位 58位 ↑

でした!!!

※最近取り付けたカウンター表示人数とリンクしていないのですが、
コンピューターに不慣れな為、原因が分かりません。申し訳ありません。

------------------------------------------------------------

ちなみに「5月6日」は、

●本日の訪問者数 190人
●PV(ページビュー) 687人
◆同日中の最高順位 84位

でした!!!

------------------------------------------------------------

本日は、夕方に二子玉川であかちゃんさん、マサさんとお茶をして
それからまもなく投資家の方々が続々と集結、北の人民労働力投入党の
(キャッシュフロー101さんの洗練された工作員主催)決起大会に
参加させていただきました。

「はじめてお会いした方」

・優秀な工作員 ヒロシ夫妻さん http://plaza.rakuten.co.jp/hiroshifusai/
・shindy3110さん http://plaza.rakuten.co.jp/shindy3110/
・Sさん
・Iさん

そして・・・

・ゼロからの不動産投資でも有名なあかちゃん http://baby.6.dtiblog.com/
・三代目大家マサさん http://realblog.seesaa.net/
・不動産投資 カフェネット by 恵比寿のI http://ebisunoi.seesaa.net/



総勢8名が集まり、ヒロシ夫さんの党大会の開会宣言のあと、
うたげがはじまりました。


いつも感じることですが、皆さんのお話はどれひとつをとっても本物の実体験から
くる真実が裏打ちされていて、直接こころに響いてきます。本を読んだり、ブログを
読んだだけでは伝わらない「な に か」があるのだと強く思います。軟弱者の私は、
うーろんてぃーだけでしたが、アルコール軍団にも負けないくらいテンションが
あがってくるのを実感して、帰りの車中では充実感をかみ締めていました。
それと、「お好み焼きの卵付」の争奪戦は熾烈を極め、早々に敗れ去ったことが
唯一の心残りであります。このうらみは一生忘れません!(笑)

あと帰り際、私は「恵比寿のI」よりも
「Iちゃんが良い!!」と改名をせまられました。

さて、「恵比寿のIちゃん」っ!??

しっくりこないのは、わたしだけでしょうか!?耳

しばらく悩んでみたいとオモイマス・・・

------------------------------------------------------------
タイトル:

「借金ナシではじめる激安アパート経営(CASHFLOW101さん・ぱる出版)」

5月15日新発売だ。
大きな書店(100坪以上)にて、購入してほしい。
売り切れだったらすまん毛、ボーボーだ。(注:著者文中より抜粋)
書店の店頭で注文してほしい。

ISBN

978−4−8272−0412−4

CDの付録付だ。
------------------------------------------------------------

「自分メモ」

RC25%一棟物語

駅前超一等地の区分リノベーション

激安戸建を出現させるはなし

100%入居率達成への道のり

世界の優良企業上位100

イノベーション事情

特許事情

ストックオプション

派閥と改革

最後の晩餐

苦学生のはなし

ローカル駅の物件

やばいマンションを事前に嗅ぎ取るセンス

数百億規模の資産家とのパイプ

バイトで月額50万

子供の養育費用について



私は、残念ながら後ろ髪を引かれながらも
途中退席させて頂きました。

次回はフルタイムでぜひ参加をさせていただきたく
みなさま、よろしくお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------

「ここからは少し硬いお話を・・・」


前回5月5日の記事中で「融資の返済期間」について、

ローンの組合せ「長短混合型」とそのメリット@〜Eを列挙させていただきました。



引き続き今回は、恵比寿のIが考える

失敗しないキャッシュフロー(余剰金)の運用方法」について、記させて頂きます。


長くなってしまったので@〜Cに分けます。今回は@について



@余剰金の追加投資による「複利運用」は投資拡大の加速装置


同額の借金」でも、ローンの返済期間が“短い”と月々の返済額が増える代わりに
キャッシュフローが減ってしまい、反対に“長い”と月々の返済額が減る代わりに
キャッシュフローも増えていきます


したがって一時的に手元の現金を厚くするには返済期間を長く取れば良いのですが、
期間利益を先に確保する代償としてより多くの利息金を支払うことになります。


つまりは元金の支払いを細かく分割して先送りする分利息も増えてしまい、
その返済総額も多くなってしまいます。


では次にその「キャッシュフロー=余剰金」を再投資にまわすことから得られる
複利運用メリットに注目してみます。


複利の力」とは、かのアインシュタインの今世紀最大の発見と言われる
投資元本から得られる利子を追加投資して投資元本を大きくしていく運用方法」のことです。


ここでは「利子=家賃」と置き換えて考えていきます。


そして追加投資して(この場合は別物件の購入費用等に充てる)
得られた家賃をさらに追加投資していくことを繰り返すことによって、
雪だるま式に資産を増やすことが理論上可能となってきます。


これはまさに資産形成の「加速装置」と呼べるかも知れません。


しかし万人にお勧めできる投資手法ではないことは知れたことでしょう。


各々の財務状態や目指す方向性によりリスクの許容範囲が異なるし、
その投資判断もより客観的な分析力が必要です。


また最大限にレバレッジを掛けた投資手法は、もし負のスパイラルに陥った場合はそれだけ
失う物も多くなるので、一挙手一投足もより一層慎重にするべきです。


(※あくまでもひとつの考え方として、自分のあたまの整理の為に記しています。)


日々のモチベーションアップに、人気ブログランキングにご協力頂けるとうれしいです。


- to be continued -


posted by 恵比寿のI at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。